夜桜さんちの大作戦 126話 ネタバレ感想

夜桜さんちの大作戦 最新126話 感想 漫画

2022年4月18日発売の週刊少年ジャンプ20号で、夜桜さんちの大作戦126話が公開されました。

今週は、凶一郎失踪編クライマックスという感じでしたね!そして最後に凶一郎兄さんを抱きしめる太陽くんといったら…(号泣)

まさに奇跡が起きたような熱い展開だったのですが、凶一郎解毒の仕組みについて納得いく説明がされるのか?というのは気になるところです。

それでは、今週も126話のネタバレ感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

感想まとめ

「俺の桜が黒い花を覆ってる…!?」

太陽くんが凶一郎兄さんに接触してしまい、黒い桜が感染してしまったかと思われましたが、太陽くんの万花繚乱が毒を相殺し、無事だったようです!

凶一郎兄さん、感染の可能性が高いにもかかわらず自分に接触した太陽くんに「愚かな…」とか冷静に言ってますが、実はトラウマレベルでヒヤヒヤしてたんでしょうね…!!!

凶一郎兄さんは六美を大切に思うのと同じように、太陽くんのことも守ってあげたいと思っていて。

もし太陽くんに感染したまま死んじゃったりしたら、凶一郎兄さんはきっと一生立ち直れなくなるような心の傷を負うんだろうな…と想像。(哀れ)

夜桜を狙う黒幕は、単純な戦闘力では夜桜には勝つことができないから、こうした内部崩壊的なことを狙ったのでしょうか。

ずっと前に「最強の家族の最大の弱点が家族とは皮肉なものだ…」みたいなことを言われていたのが思い起こされます。(太陽くんが大怪我した時…、何巻だっけ…)

夜桜兄弟は、家族の絆が強みにもなるけれど、いざって時は弱みにもなるんだなぁ…(しみじみ)

「「夜桜」の全てに敵意を向ける「なにか」がいる」

さて、ここで真の黒幕の存在を凶一郎兄さんが確信しました。

今のところ出ている黒幕を整理すると、夜桜つぼみと夜桜百(お父さん)が黒幕っぽい描かれ方をしていますよね。

そして、夜桜つぼみが復活するため、もしくは何らかの目的のうえに、当主である六美を狙っているのだと思っていました。

しかし、夜桜の全てに敵意を向ける「なにか」とは、つぼみとは別のものを指しているのでしょうか

うーむ、考えてもわからないですね。ここで、完全にモブキャラだと思っていた道端草助(太陽と六美のクラスメイトスパイ)が真の黒幕とかってなったら奇想天外で逆にウケるかもwww

「あるいはその「力」で俺を癒やせるかもしれない」

兄さんを助けるためにがんばって戦う太陽くんかわいいな~と思ってピックアップ。

そして、太陽くんが凶一郎兄さんを癒せるとわかったのに、なぜ戻ろうとしないんだっっっ!!!

家族を想うなら、自分で守ってあげてよーーー!!!

凶一郎兄さんがいるといないとでは、戦力的にも家族の精神的にも大違いよ!!!

凶一郎兄さんも意地になってるのか、ひたすら健気なのか、それとも凶一郎兄さんが戻らないことが本当に最善なのか…。

でも太陽くんは家族を絶対に見捨てません(号泣)

本当に太陽くんは私の最推しだよ~~!!かっこよくて優しくて、良いとこ挙げればキリがない!!

この作品を好きになってよかったと思えるような、素敵な描写でしたね…!

凶一郎兄さんVS太陽くん!

さて、ここで再び凶一郎兄さんVS太陽くんの一騎打ちが始まります。

しかし、凶一郎兄さんの糸は太陽くんが易々とさばけるほどに弱弱しくて…。

そんな状態でも家族みんなのことを想って戦う凶一郎兄さんの愛は、まさに本物の家族愛ですね(号泣)

太陽くんが下克上するのも面白いけど、やっぱり凶一郎兄さんは一家の最強キャラでいてほしいので、ストーリーに区切りが付いたらまた元気にパワハラもやってほしいですね!(笑)

遂に凶一郎兄さんを抱きしめる!

そして、ついに太陽くんが凶一郎兄さんを抱きしめます!!!

「もう家族を見捨てない…!」って、なんて感動的なんだっっ!!!(号泣)

ほんと太陽くん大好き!!!推しててよかった!!!(号泣)

今ふと思ったのですが、今回の戦いは太陽君はバリバリ開花してるけど、他の兄弟は全然開花してないよね?

やっぱ開花には副作用があるのか、それとも最愛の兄さん相手に本気は出せないということなのか?

ちなみに凶一郎兄さんは開眼すらしないでこの強さwwww

凶一郎兄さんが開眼&開花したら一体どれほど強くなるのか、また新たな七不思議が生まれました(他の六不思議はいずこへ?)

127話 展開予想

凶一郎失踪編は感動のフィナーレとなりそうですが、この先も前途多難な戦いが待っています。

凶一郎が存在を確信した真の黒幕とはだれなのか?彼らの狙いは六美なのか、それとも夜桜全体なのか?

今後も気の抜けないバトル展開となりそうですね。(でもほっこり日常回もたまに挟んでくれると嬉しい…)

おわりに

今週も最高オブ最高でした!感動的かつ迫力あるバトルシーン!

これで凶一郎失踪編は終わりとなりそうですが、この先もバトル展開は続きそうなのでワクワクです。

というわけで、次の話も楽しみですね!

来週もこんな感じで感想記事を書くつもりなので、ぜひ見に来てくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました