【口コミ暴露!】テックスクールをガチ調査しました!

【口コミ暴露!】テックスクールをガチ調査しました! ビジネス

近年、プログラミングを学ぶ人はどんどん増えていっています。

プログラミングスキルを身につけることで、会社での仕事の幅が増えるのはもちろん、フリーランスとしての副収入を得たいという方も多いです。

人材の希少さから仕事の単価が高いうえに、育児で忙しい主婦の方や会社への通勤が難しい方でも、スキマ時間に在宅でお仕事できるのが嬉しいポイントです。

しかし、世の中には多くのプログラミングスクールがあり、結局どこがいいの?このスクールは信頼できるのか?といった悩みを抱えてなかなか踏み出せない方も少なくありません。

そこで、オンラインでプログラミングを学ぶことができる「テックスクール」について、徹底的に調査いたしました。

今回は、「テックスクール」で学べる内容・かかる費用・口コミなどについて紹介していきたいと思います。

▼スポンサーリンク

スポンサーリンク

テックスクールのカリキュラムは?

テックスクールでは、プログラミングの基本学習→模擬サイト作成演習→案件獲得の指導といった流れで学習することができます。

基本から実践まで総合的に学ぶことができ、案件獲得まで指導してもらえるのが嬉しいポイントです。

テックスクールのカリキュラムの中で、他のスクールとは違うポイントを3つ紹介していきます。

全ての言語を追加料金なしで学べる

プログラミングスクールを選ぶうえで一番気になるのは、「そこでどの言語を学べるか」ですよね。

テックスクールでは、HTMLやCSSなどのWeb制作系の言語を学ぶことができます。

公式サイトでは具体的な学べる言語は明記されていないのですが、HTMLやCSSの他にもWordPressやJavascriptをはじめとした、Web制作に必要な全ての言語を学ぶことができます。

通常のスクールでは学ぶ言語が増えるほど追加料金がかかり、「想定より出費が多くなってしまった…」「限られた言語しか学べなくて、高単価の案件を獲得できない…」といった悩みを持つ方が多いです。

それに対してテックスクールでは多様な言語を学ぶことができるため、いざ独り立ちした時に困ることなく、様々な案件を自分でやりきることができます。

やるからには徹底的にスキルを磨きたいという方や、高難易度案件をできるようになりたいという方に特におすすめです!

現役フリーランスが直接指導

テックスクールでは、プロの講師からマンツーマンで指導を受けることができます。

大手のスクールでよくあるのは、ビデオ教材を渡されてそのまま放置され、モチベーションも上がらずわからないことも解決できなくて、結局やる気をなくして挫折してしまう…ということではないでしょうか。

テックスクールでは、現役フリーランスの講師が密着サポートをしてくれるため、その心配がありません。

週1回の通話指導と、いつでも質問可能なチャットでのサポートにより、講座を受講するペースを調整・管理してくれたり、疑問・質問をいつでも気軽に解決することができたり、現役フリーランスの講師さんから色々なお話を聞くことができたりと、がんばる受講者を徹底的にサポートする体制が整っています。

マンツーマンだからこそ、受講生ひとりひとりに合った指導を受けることができ、効率的にスキルを身に着けることができます。

1人だとなかなかやる気が上がらない…という方にも、やる気マンマンで頑張りすぎちゃう方にも、テックスクールのサポート体制はとても合っていると思われます。

もっと知りたい方は、この後紹介する口コミを覗いたり、個別説明会に申し込んでみてくださいね!

案件獲得まで丁寧に指導

テックスクールの他とはちがう良いところは、案件獲得段階まで丁寧に指導してくれるということです。

大手のプログラミングスクールでよくあるパターンは、「プログラミングのスキルは確かに身に着いたけれど、それを活かした仕事が見つからない!」「せっかくプログラミングができるようになったのに、提示できる成果物がないから案件獲得できない!」といった状況に陥ることではないでしょうか。

せっかくプログラミングスキルを身に着けたのであれば、それを活かして月何十万と稼ぎたいですよね。

テックスクールでは、案件獲得の段階まで丁寧に指導してくれるそうです。

プログラミング系の案件獲得までの流れは、まずスキルを身に着け、自分に合った案件を探し、成果物のサンプルを提示してクライアントからの同意を得て、契約締結となります。

そこで必要なのは、自分に合った案件を探すスキルと、クライアントの納得する成果物のサンプルを作る技術です。

既にフリーランスで活動されている方にとっては朝めし前のことですが、フリーランス初心者の方にとってはこの2つが大きなハードルとなるでしょう。

大手プログラミングスクールを出た方でも、ここで躓き稼げるチャンスを逃してしまう方が少なくありません。

テックスクールでは、初心者さんの最後のハードルとなる案件獲得フェーズまで、きっちりサポートしてくれます。

具体的には、受講者に合った案件を探すところから、提示する成果物サンプルを作るところまで見てくれるので、フリーランスに初挑戦の方でも安心です。

この案件獲得段階までサポートしてくれるスクールはなかなかありません。案件獲得に不安を感じる方は、ぜひテックスクールも検討してみてくださいね。

▼スポンサーリンク

テックスクールの費用は?

スクールを選ぶにあたっては、やっぱり費用が気になりますよね。

ただ、テックスクールの受講料については非公開となっているようです。

これは、時期によって金額が変わってくるためだと思われます。

マンツーマン指導もあるテックスクールでは、受講する人数がどうしても限られてしまいます。

受講者の多い繁忙シーズンは少し高め、受講者の少ない閑散シーズンはキャンペーンなどで少し安めに金額を設定しているのではないでしょうか。

そのため、卒業/転職者の多い春先は費用が少し高めに、そうしたニーズの少ない秋頃は少し安めになっていると予想されます。

また、受講料を非公開にしているということは、学生だから…とか、経済的に本当に余裕がないんです…!といった方には優遇しているのかもしれませんね。

もしかしたら値引き交渉も可能かも…?

テックスクールの個別説明会に参加した人には金額が開示されるそうなので、少しでも気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね。

▼個別説明会はこちらから!

テックスクールの口コミは?

テックスクールは比較的新しいスクールなので、ネット上での口コミは多くはありません。

そんななか、テックスクールを実際に受講された方のブログをいくつか見つけました。

実感のこもった体験談を見るだけでも、安心感が違いますよね。

ということで、実際に読んで参考になると感じた口コミを3つ紹介していきたいと思います。

初心者さんが月20~30万稼げるように!

プログラミング初心者の方がテックスクールを1~3ヶ月受講し、月20~30万円くらい稼げるようになったお話です。

特にテックスクールのサポート体制について詳しく記載してあり、テックスクールを通してどのようなことを学べるかが明記してあって、とても参考になります。

個人的にいちばん良いなと思ったことは、プロの講師と週1回電話相談する機会があることです。

そのため、学習の進め方を相談したり、漠然とした不安を解消したり、講師の体験談などを聞いたりと、すごく実のある時間を過ごすことができたようですね。

独学や完全放置系のスクールだと、1人のためモチベーションの維持が大変だったり、わからないことを質問しづらくて困りますよね。

テックスクールは、プロの講師とかなり近い距離で接することができるので、そうした心配はご無用です。

またこの記事では、チャットで無制限に質問できることと、その答えはすぐ返ってくることも大きな魅力として語られています。

プログラミングの世界では、ネット検索をしても専門書を読んだとしても、すぐに答えを見つけられないことも多いです。

そんな世界なので、チャットで無制限かつ無期限に質問できることは、かなり魅力的なのではないでしょうか。

テックスクール以外にもプログラミング質問サービスはあるのですが、金額やコスパを考えても全然悪くないような品質だそうです。

このように、テックスクールではサポート体制が非常に充実していて、かつそれに満足していることが伝わってきます。

やはり、どんなに良い講義を受けたとしても、それを理解できなかったり質問できなかったら意味がないですものね。

そういった意味でも、テックスクールのサポート体制はすごく充実しており、プログラミングをきちんと学んで、プロのフリーランサーとして稼ぐことができるスクールだと思いました。

こちらの記事をみると、テックスクールのサポート体制がどのようなものかをきちんと把握することができるため、ぜひ読んでみてくださいね。

初心者さんが、月収40万のフリーランスに!

プログラミング初心者さんが、クラウドソーシングで月収40万円を安定して稼げるようになった体験談です。

こちらの口コミでは、特にテックスクール卒業後にどのように稼げるかについて詳しく記載してあります。

プログラミングを学んだとしても、どうやって生計を立てればいいんだろう?プログラミングに興味はあるけど、将来像が漠然としかわからない…といった方には、すごく参考になるのではないでしょうか。

こちらの記事を書いているまみさんは、テックスクールに通い始めてから1年で、月収40万くらい安定して稼げるようになったそうです。

テックスクールでの学習期間が2~3ヶ月とのことなので、学び始めてから3~4か月目からフリーランスとして活動を始めたのだと予想されます。

おそらくはじめのうちは、あまり案件も取れず単価も低くて、満足のいく収入は無かったでしょう。

しかし、フリーランサーとして継続して働くことで、だんだんスキルも身に付き高単価案件も増えてきて、月収40万を稼げるようになったのだと思われます。

まみさんは、今は継続的な案件を3つを行いつつ、余裕がある時は営業をかけたり下請けに入ったりといった形で仕事をされているのだそうです。

クラウドソーシングで実績を積むにつれて、クライアントから信頼してもらって、自分から営業をかけなくても次々仕事が来るようになっているそうです。営業をかけなくても仕事を獲得できるようになったら、本当に理想的ですよね。

また、まとまった収入を得ることができるため心理的な余裕もできるようになり、贅沢しちゃいけない…節約しなきゃ…といったストレスや心理的負担もなくなったそうです。

テックスクールでプログラミングを学んだおかげで、経済的にも精神的にも豊かになったんですね。

この方の体験談を読むと、プログラミングを通して成功する自分の将来像を明確に描くことができるのでおすすめです。

他にも、テックスクールを選んでよかったと思えるポイントや、テックスクールに通っての感想なども詳細に書いてあるので、まずはイメージを持ちたいという方はぜひこちらの記事を読んでみてくださいね。

初心者の主婦さんが、月15万稼げるように!

プログラミング初心者の主婦さんが、家事や子育てと両立しながら月15万円くらい稼げるようになった体験談です。

こちらの口コミでは、テックスクールを選んだ時の等身大の悩みが詳しく記載されています。

この記事を書かれている主婦さんは、結婚を機に会社を退職したのですが、旦那さんの給料だけではやっていけないし不安だという気持ちから、プログラミングを志したそうです。

プログラミングの魅力といえば、家事や子育てで忙しいなかでも、在宅でまとまった金額を稼げるということですよね。

主婦の方でも実際に月30万円以上稼いでいる方もいらっしゃるそうです。魅力的ですね。

また、会社勤めだと人間関係に悩まされることが多かったそうで、フリーランスならそうした悩みも無いということも、決め手になったそうです。

テックスクールを受講した後の経緯なども詳しく書いてあるのですが、この方はなんと1ヶ月目に熱心に勉強をしたため、2ヶ月目から4万円近く稼ぐことができたのだそうです。

3ヶ月目からは10万の大台も突破し、生活も安定したそうです。すごいですね!

こちらの方の書く口コミは本当に等身大で、すごく共感できる悩みも細かく記載してあります。

また、プログラミングを学びたいけど勇気が出ない…という方のための思いやりもすごく感じました。

テックスクールに関するお悩み相談室のような印象を受けたこちらの記事は、プログラミングを学びたいけど漠然と不安…テックスクールに興味はあるけど心配だ…といった方に特におすすめです。

また、書いている方は主婦さんなので、主婦の目線からの意見を知りたい方にも読んでほしいです。

読者の悩みを優しく包んでくれるような温かい記事なので、ぜひ読んでみてくださいね。

アラフォー主婦さんが月15~20万円稼げるように!

プログラミング初心者のアラフォー主婦さんが、テックスクールの良い面と悪い面を隠さずに語っている記事です。

こちらの口コミの内容はそこまで濃くはないのですが、良い点と悪い点を天秤にかけて、利用者目線で冷静かつ客観的に評価している感じがいいですね。

総合的にみると、テックスクールに入会して良かったと思っているそうです。

ブログ内で簡潔にまとめているのですが、テックスクールの良いところは「基礎からみっちり学べたこと」「講師が丁寧だったこと」「案件獲得までサポートしてくれること」の3つだそうです。

何より共感できたのは、「案件獲得までの丁寧なサポート」ですね。大手のスクールですと、スキルは身につくものの案件の取り方まで教えてくれないところが多いです。

それに対してテックスクールでは、案件獲得まで丁寧に指導してくれるうえに、無期限で質問・相談できるサービスもあります。

スキルを教えてハイ終わり!ではなく、きちんと独り立ちした後まで面倒みてくれるのは、テックスクールだけではないでしょうか。

また、この記事ではテックスクールの悪い面にも触れています。

テックスクールの悪いところは、「しっかり学ばないと効果が出ない」「学べる言語が多い」の2つだそうです。

まず、「しっかり学ばないと効果が出ない」というのは、プログラミングスクール全般にいえることですよね。

いくら講義の質やサポート体制が良くても、がんばるのは自分自身です。

評判の良いスクールに入ったから自然とスキルが身に着くだろうと思っている方には、あまりおすすめできないそうです。

最短で1ヶ月程度はじっくりがんばる気概のある方しか、プログラミングスキルを習得することはできないということですね。

また、2点目の「学べる言語が多い」というのは、長所でもありますよね。

ただ、選択肢が多いと迷ってしまったり、本来は必要ないところにも時間を割かなければならず、精神的・時間的な負担になることも少なくありません。

その点は講師の方が相談に乗ってくれると思われますので、そこまで大きなデメリットにはならないかなとは思われますが…。

テックスクールを検討されている方は、この2つのデメリットも計算に入れて選びましょう。

このように、テックスクールの良いところと悪いところの両面が書かれているので、客観的な評価を見たいという方にはこの記事はおすすめです。

テックスクールに合っている人・合っていない人はこんなタイプ!といった評価も載っているので、ぜひ読んでみてくださいね。

テックスクールの情報まとめサイト

最後に、テックスクールに通った方ではないのですが、テックスクールの特徴やネット上の口コミをうまくまとめたサイトがあったので紹介いたします。

こちらのサイトでは、テックスクールのコンセプトが簡潔にまとめてあったので、すごく参考になると思いました。

テックスクールのコンセプトは「完全未経験からスキルを身につけ、稼げるエンジニアになる」ことです。

テックスクールは他の大手スクールと違って、エンジニア採用の正社員を目指すものではなく、副業やフリーランスとしての収入獲得を目指すスクールです。

また、学べる言語はWeb制作やデザインに役立つもののみで、システム系や動作系の言語は学ぶことができません。

企業のホームページ制作を担うイメージですね。具体的な学べる言語一覧も載っていますので、どんなものか気になる方は言語をググってみてはいかがでしょうか。

また、他の口コミと同様「案件の取り方」を徹底的に指導している点は、ここでも取り上げられていますね。

この記事を執筆された方はテックスクールに通ったことはないそうなのですが、すごく具体的かつ詳細にテックスクールの特徴を列挙しています。すごい!

やはり、テックスクールに通った体験談だけでは、実際の評価から上方修正されがちです。

そのため第三者目線からの評価も必要で、この口コミはその点を見事に解決してくれるため、参考になると思われました。

テックスクール公式サイトにも受講者の声が!

テックスクールの公式サイトでも、受講者の声というページがあります。

主婦の方、大学生の方、会社員の方など、様々な方がテックスクールを通して収入アップに成功し、経済的・精神的に余裕のある生活を送っているんですね。

しかも、この受講者の声を書いている方は、みなさんプログラミング未経験からスタートされた方です。

テックスクールのコンセプト通り、充実したサポート体制で未経験からバッチリ稼げるフリーランサーになれるんですね。

ただひとつ注意点が。

こちらは公式サイトの受講者の声なので、もしかしたら脚色がついていたり、本当の受講者の感想ではなく少し盛ったものやサクラである可能性も否定できないかと思います。

満足意見と不満足意見が両方ある場合でも、企業が満足意見を選りすぐって掲載しているのはよくある事例ですからね。

そのため、あくまで参考として見てみるといいかもしれません。

でも、すごく希望的で夢があふれる受講者さんの感想なので、ぜひ見てみてくださいね。


以上、5つの口コミを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

体験談をはじめとして、テックスクールを検討するときに参考になる情報がたくさんあったかと思います。

ネット上にはこれ以外にも口コミがあるかと思われますので、ぜひグーグル検索をしてみてくださいね。

また、テックスクールが気になる方や、それでもやっぱり不安な方もいらっしゃると思います。

少しでもテックスクールが気になるのであれば、ぜひ個別説明会に申し込んで、直接質問をぶつけちゃってください!

口コミや文字ベースの説明だけでは、実際の雰囲気や講師の人柄などがわかりにくい部分もあるかと思います。

やっぱり個別指導の一番のポイントって、指導者の人柄だと思うんですよね…!

個別説明会では、もしかしたら指導してくれる講師と直接話すことができるかもしれません。

ぜひ個別説明会で、気になる点や不安を全てクリアにしてしまいましょう!

悪い口コミはあるの?

テックスクールの口コミはネット上にまだ少なく、私が調査したところ、おおむね好印象の口コミが多かったです。

しかし、良い印象と悪い印象は表裏一体です。悪印象の口コミがあまり見当たらないというのに不安を感じる方も多いかもしれません。

しかし、これは何か怪しいといった結果ではなく、テックスクールの指導体制の良さがそのまま表れているのではないかと思われます。

テックスクールは、受講者ひとりひとりに合わせた指導で、ペースや難易度、受講する言語などをカスタマイズすることができます。

また、学ぶ言語を増やすのにも追加料金は必要ありませんし、案件獲得フェーズまで無期限で指導してくれるため、「満足するレベルまで達しなかった」「学んだスキルが収益に繋がらない」といったことがありません。

こうした事情もあり、受講者のなかでテックスクールに悪い印象を持つ方がほぼいない状態となっており、不満足な口コミもほぼ無いという状況にあるのだと思われます。

私もこの記事を書くにあたりネット上の口コミを徹底調査したのですが、どの口コミもテックスクールのサポート体制にとても満足している様子が伝わってきて、講師の方との距離感や会話の頻度なども、個人に合わせて適切にプランを組んでやっているんだなと思われました。

1人では不安だから、手厚いサポートが欲しいといった方には、テックスクールは非常におすすめです。

それでもどうしても不安だという方は、「話だけ聞く」というスタンスで個別説明会に申し込んでみたら良いと思います。

無理な勧誘を受けたり、断りづらかったり…といったことは無さそうに思われますので、安心して説明会を覗いてみてくださいね。

▼個別説明会はこちら

おわりに

プログラミングスクールの「テックスクール」について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

口コミをたくさん調査したところ、特にサポート体制が充実しており、受講生の満足度もかなり高いという印象を受けました。

「テックスクールはあやしい・こわい」と感じる方は、おそらく金額が明記されていないという点が引っ掛かるのだと思われます。

しかし、そうした印象だけでテックスクールを切り捨ててしまうのは非常にもったいないです。無理な勧誘もなさそうですので、ぜひ一歩踏み出して個別説明会に申し込んでみてくださいね。

この記事が、これからプログラミングを学びたい方・スクール選びに迷っている方の助けになれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

▼スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました