ネット規制の厳しい中国でSNSや動画サイトを見る方法

ネット規制の厳しい中国でSNSや動画サイトを見る方法 生活

中国といえば、ネット規制が厳しいことで有名ですよね。

日本ではもはや必須ツールとなったLINE・Twitter・InstagramなどのSNSや、若者が大好きなYouTubeやHuluなどの動画配信サービスも、中国に行ってしまえばネット回線が規制されてしまい見られなくなってしまいます。

中国にはそれに代わるサービスがあるものの、日本の友達とも連絡取りたいし、YouTubeをずっと見られないのも辛い…。

そんなあなたに、中国に通算3年間の滞在経験がある私が、インターネット規制をかいくぐりSNSや動画サイトを見る方法を紹介いたします。

スポンサーリンク

規制をかいくぐる方法とは?

中国に住んでいる多くの日本人は、VPNやWi-Fiルータを使って海外サイトを見ています。

どちらも仕組みは似ていて、日本のVPNやWi-Fiルータを通してネットに接続することで、あたかも日本国内でネットを見ているかのような環境を作り出すんですね。

この方法を使えば、”日本から日本のサイトを見ているだけ”となるので、中国の規制や法律にも触れることなく、自由にネットを楽しむことができます。

息抜きや情報収集といった面でも、母国のサイトを見れなきゃしんどいですよね。

ただ、そこで気になるのは品質とお値段ではないでしょうか。

ということで、業界大手をはじめとした多くのサービスを比較したうえで、滞在期間別に最も安く品質も高いサービスを紹介いたします。

長期滞在(1ヶ月以上)なら”SUIKA VPN”がおすすめ!

出典:https://www.suika-v1.com/

1ヶ月以上の長期滞在であれば、株式会社MAJ_Techが運営する「SUIKA VPN」が最もおすすめです。

「SUIKA VPN」では、中国では規制されているTwitter・Instagram・LINEはもちろん、YouTube・Hulu・TVerなどの動画配信サービスも幅広く見ることができます。

回線速度も非常に速く、私は中国でスマホとPCを3台つなげたことがあるのですが、画像も動画も途中で止まることなく見ることができました。

出典: https://vpn.co.jp/

さらに、料金も割安となっています。

こちらの表を見ればわかる通り、1ヶ月~6ヶ月間の料金において、他サービスの価格を下回っています。

6ヶ月で4848円、動画もSNSも見放題、回線速度も速いとなれば、かなりお得に感じませんか?

値段だけみると、12か月以上の契約なら”チョモランマVPN”もお得なのですが、一気に12か月以上の長期契約をしてしまうと、途中で帰国しなくてはいけなくなった際に違約金が発生してしまいます。

実際に私は、1年間中国に滞在する予定だったのに、コロナ禍が発生したため途中帰国することになりました。もちろん違約金高かったです…。

特に今のご時世は、感染症が世界的に流行していることもあって、滞在中に何が起こるかわかりません。

そのため1年以上滞在される方も、一旦6か月で契約されるのがおすすめです。

※ちなみに、価格だけみると”Planet VPN”が最安なのですが、以前こちらのサービスを使ったところ、回線速度が遅くてイライラしたので、おすすめはできません…。

海外在住日本人に必須のVPNサービス【スイカVPN】

1ヶ月未満の短期滞在なら”チャイナDATA”がおすすめ!

1ヶ月未満の短期滞在や旅行であれば、株式会社インバウンドプラットフォームが運営する”チャイナDATA”のポケットWi-Fiがおすすめです。

“チャイナDATA”のポケットWi-Fiでも、Twitter・Instagram・LINEなどのSNSや、Hulu・TVer・YouTubeなどの動画共有サービスを見ることができます。

海外旅行や短期の出張には必須アイテムですね♪

ただ、モバイルWi-Fiといえば回線速度が遅い傾向があり、そこが不安!という方も多いのではないでしょうか。

“チャイナDATA”は4GLTEに対応しており、5台以上を同時に繋げても動画が途切れないという超高速&高品質回線となっています。

私も3日間の観光旅行の時に使ったのですが、全く不便に感じませんでしたね。本当におすすめです。

お値段も1日780円と格安になっています。

(モバイルWi-Fiはどの会社も似たような値段だったので料金比較表は載せていませんが…)

このように、1ヶ月未満の短期滞在なら”チャイナDATA”が断然おすすめですので、ぜひ使ってみてくださいね!

中国WiFi「チャイナデータ」

おわりに

中国でSNSや動画配信サービスを見る方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

中国に滞在するのであれば、ネット規制問題は避けては通れません。

今回紹介したのは高品質かつお値打ちにネットを見れるサービスで、私が実際に使ったものばかりですので、ぜひ検討してみてくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました